小人と蔵人のものがたり 第二話【蔵人の信念】

NO IMAGE

フェニックス酒蔵の酒造りは奥が深く、
非常に複雑だと思われる方もいるかもしれない。

しかし一貫している酒造りの信念は、
小学生にでも理解できるぐらいとても簡単だ。

フェニックス酒蔵の酒造りの信念。それは、

“日本酒の神さまに好かれることを徹底的に行い、

日本酒の神さまが好まないことは一切しない。”

何が日本一の日本酒と言えるのか?

・品評会で賞の取れる日本酒なのか?

・売り切れ続出滅多に手に入らないレアな日本酒なのか?

・マスコミや芸能人が取り上げるオシャレな日本酒なのか?

正直、我々にとってはそんなことはどうでも良い。

日本酒の神さまがこれまで以上に喜べば、
それが最高の日本酒であり、

そうでなければ、味、希少性、人気などどうでも良い。
それらの要素は「日本酒としての価値」ではない
別の何かを評しているだけだからだ。